STYLING

574S vs 520 STYLING Vol.3

2017.09.12

ベイカー恵利沙による、秋のスタイリング提案

2017年秋冬シーズンにニューバランスがイチ押しするモデル「574S」と「520」。この2つの新作を取り入れ、これからの季節に合うスタイリングを人気スタイリストの方々にコーディネートしてもらう本企画。Vol.3は、モデル、スタイリストとしても活躍するベイカー恵利沙さんが登場。最近は古着に夢中とのことで、選び抜かれた古着と最新スニーカーを合わせたスタイリングをご紹介します。

01_baker_elisa_574

574S STYLING

メンズアイテムを取り入れた爽やかスタイル

「574S」を見たときスポーツタイプなのにクラシックさを感じたので、自分の好きなヴィンテージスタイルに合わせることができるなと思いました。シャツは古着屋で探したメンズものの<マクレガー>なのですが、高校生くらいのときに父のシャツを借りて着ていたことがあり、そのときのスタイルを思い出して合わせてみました。ボーイッシュな感じですが、シャツ以外はジャストサイズな服を合わせることで、ボーイッシュになりすぎず、バランスの良いスタイルになると思います。

02_baker_elisa_574
05_baker_elisa_574 06_baker_elisa_574

styling

シューズ:
ニューバランス MS574〉14,400円(ニューバランス ジャパンお客様相談室 0120-85-0997)
Tシャツ:
〈Hanes〉スタイリスト私物(ヘインズブランズ ジャパン 03-5361-2823)
パンツ:
〈ヴィンテージ〉スタイリスト私物(kiloshop五本木店 http://www.kilo-shop.jp
シャツ:
〈ヴィンテージ〉スタイリスト私物
キャップ:
〈ヴィンテージ〉スタイリスト私物
※すべて税抜きの価格となります
01_baker_elisa_520

520 STYLING

カジュアルモードなヴィンテージスタイル

髪の毛をオレンジにしてから、最近は古着ばかりなんです。以前から好きなんですけど、さらに好きになりましたね。きっかけは仕事でパリへ行ったときに、古着屋巡りをして影響を受けたんですけど、誰かが着ていたとか、その服にストーリーがあるのが良いんです。「520」はデザインがレトロな感じで、ハイウエストのデニムを選べたので、古着好きにはスタイリングしやすかったですね。最近グリーンが好きなのでこの色を選びましたが、イエローやゴールドなどの色との相性がいいと思います。

02_baker_elisa_520
05_baker_elisa_520 06_baker_elisa_520

styling

シューズ:
ニューバランス U520〉9,800円(ニューバランス ジャパンお客様相談室 0120-85-0997)
トップス:
〈ヴィンテージ〉スタイリスト私物(miumiu http://melange.thebase.in
デニム:
〈ヴィンテージ〉スタイリスト私物(miumiu http://melange.thebase.in
ピアス:
〈ヴィンテージ〉スタイリスト私物(Santa Monica http://www.harajuku-santamonica.com
リング:
〈after shave club〉スタイリスト私物(after shave club https://www.aftershaveclubnyc.com
※すべて税抜きの価格となります

ベイカー恵利沙 / Baker Elisa

スタイリスト / モデル

photo:Teppei Hoshida
text:Kana Yoshioka