PRODUCTS

MRT580D

2016.03.17

アメリカにて、「576」後継のオフロード用トレイルランニングモデルとして発売されていたMade in U.S.A.の「585」。その改良モデルとして、1996年に誕生したのが「580」です。

2016年、デビューから20周年を迎えたアニバーサリーイヤーに登場するのは、アッパーを1枚のレザーで仕上げて、高機能ミッドソール「レブライト(RevLite)」を搭載して再構築させた”ディスコンストラクト”モデル「MRT580D」です。

春夏のモデルということで、通常メッシュを採用する部分はパンチングレザーにすることで通気性を高め、快適な履き心地を約束。タンカラーはニューバランスを代表するスエード素材、ブラックはスムースで仕上げるなど、レザーシューズを選ぶような感覚で履くことができる2モデルが嬉しい。

機能性が高く履き心地が軽いスニーカーでありながら、レザーシューズのような見た目という、ひと粒で2度も3度も美味しさを感じさせてくれるハイブリッドモデルは、活躍してくれること必至。履き込むことで味も出て、自分だけの一足に育て上げる楽しみも味わえますので、ぜひ購入を検討しててみては?