PRODUCTS

CRT300

2015.10.07

1979年に登場したコートスタイルのテニスシューズ「CT300」。

そのアッパー部分のディテールはそのままに、高機能で軽いミッドソール「レブライト(RevLite)」を搭載させて進化を遂げ、2014年に登場したハイブリッドモデルが「CRT300」です。

セレクトショップが別注したモデルがリリースされるなど、登場とともに人気を獲得し、今やニューバランスの新定番へと成長を遂げつつある「CRT300」に 2015年秋冬モデル3色がリリースされます。

今回登場する3足は、秋冬の装いにマッチしたウール調の素材をアッパーに採用。カラーリングもニューバランスを代表するグレーを中心に、ブラック、モスグリーンと渋めなパレットで仕上げつつ、”N”マークも同色にして、大人の足元にもマッチするシンプル&シックなデザインにまとめています。

01

見た目はクラシカルながら、とにかく軽くクッション性も高い「レブライト(RevLite)」を履いているため、履き心地・歩きやすさは折り紙付き。価格も1万円程度で、購入しやすいのも魅力的です。

最後に、このCRT300の魅力についても、ニューバランスのデザインチームにインタビューしてきました。


—2014年秋冬に登場依頼、素材やカラーリングなどを変え、定番モデルへと成長している観のある「CRT300」ですが、マーケットの反応はいかがですか?

デザインチーム:お客様の評判も良く、非常に好調に推移しています。ランニングイメージの強いニューバランスですが、コートスタイルにも歴史があり、幅広く受け入れて頂いてきていると感じています。また、レブライト搭載のミッドソールで、軽量性・クッション性にも優れ、ランニングスタイル同様、優れた履き心地も支持して頂いているひとつの要因かと思います。

02


—今季のアッパーのマテリアル使いやディテール、カラーリングなどデザインポイントを教えてください?

デザインチーム:季節感をテーマに温かみのあるウール素材を使用している点と、様々なスタイルに合うベーシックなカラーリングが特徴です。

03


—今までの「CRT300」に比べると、"N"マークが目立たないカラーリングになっている気がしますが、何か理由がありますか?

デザインチーム:上記でもふれましたが、様々なスタイルに合う様に、ベーシックカラーとトーナルな"N"マークにしています。

—ありがとうございました。