NEWS

進化し続ける110人の姿を捉えた「#MY BETA」

2016.09.26

フォトグラファー新田桂一が捉えた、前向きな人たち

今年で創業110周年を迎えたアスレチックブランド〈ニューバランス〉。人々の生活を足下から支え、スニーカーブランドの中では1番長い歴史を誇る同ブランドのスローガンを知っていますでしょうか? 答えは「ALWAYS IN BETA」。この「BETA MAGAZINE」も、そのスローガンを軸に成り立っているのだけれど、それがどんな意味かというと、「常に進化し続ける」ということ。β(ベータ)の反対は、α(アルファ)。プラスαというだけあって、αの方がプラス的要素が多いように感じるけれども、まだαに辿り着いていないβは、目標に辿りつくためにポシティヴバイブスで進化していると〈ニューバランス〉は解釈しています。

そんな「ALWAYS IN BETA」な人々を、〈ニューバランス〉ラバーズであるフォトグラファーの新田桂一氏が撮影。110周年記念と重ね合わせ、その数なんと110組! 約1週間に渡り、新田さんはエネルギーを切らすことなく(時には雄叫びをあげ、イッてしまうことしばしば……笑)、β(ベータ)な人たちのエネルギーに満ちた元気な姿を捉えてくれた。撮影に参加してくれた人たちは、TVで御なじみのあの方から、遠くは沖縄からも飛行機にのって登場、年も幅広く、実にさまざまなジャンルの方々が参加してくれました。そしてさらには各々のβ(ベータ)なコメントも頂戴いたしまして、そちらも写真とともに掲載。

その模様を「#MY BETA」にて、みなさんの姿を紹介をします。まずは気になる人からどんどんクリック。進化し続ける人たちの姿をチェックしてみてください。

新田桂一 / フォトグラファー

1975年生まれ。文化服装学院を卒業後、1997年に渡米。2000年~2006年はニューヨークの巨匠テリー・リチャードソン氏に支持。2006年に帰国後、独立を果たす。以後、その研ぎすまされたセンスで、広告、ファッションなどの分野で活躍中。
keiichi-nitta.com