INSIDE NB

new balance 110 anniversary BETA NIGHT 2016.12.15 at TSUTAYA O-EAST

2016.12.28

進化するアーティストが登場した<ニューバランス>主宰のワンナイト

「BETA MAG」では、もう何度か話しをしているかもしれないけれど、<ニューバランス>がスローガンにしている「ALWAYS IN BETA」というワード。このワードがどういう意味かというと、Bベータ=βの反対の、アルファ=αが、プラスαで満たされていく=成熟しているということに対向して、ベータをまだまだ未完成=進化の途中という風に捉え、「常に進化を遂げる」という意味になるのだけど(ややこしくて申し訳ありません・笑)、その「ALWAYS IN BETA」をテーマに開催するイベント「BETA NIGHT」が昨年に続き、今年も開催。進化をし続ける、今最も注目度の高い若手アーティストたちがラインナップされ、12月15日TSUTAYA O-EASTにて、未来を感じさせるDJプレイやライヴを見せてくれた。

今回、ラインナップされたアーティストは、DJでtofubeats、Licaxxx、ライヴでThe fin.、向井太一、Nulbarich。そしてMCにはMAMUSHIが登場し、会場を引っ張ってくれた。

トップバッターで登場したのはLicaxxx。コアな選曲も良い感じに聴きやすく伝えてくれるDJプレイに、アンダーグランドとオーバーグランドを結ぶ実力派であることを知る。

01

間に<ニューバランス>の歴史を紹介する映像が流れた後、MAMUSHIがブランドに関してアツく説明。これが凄くわかりやすく、愛を感じるMCだった。

02

Nulbarichの軽快なライヴに続き、これから必ずビッグになるであろう向井太一のアツいライヴを経て、キャッチーでベテランなDJプレイを見せてくれたtofubeatsが登場。ファンも多く、tofubeatsの曲を客席全体と一緒になって歌う場面も。

03 04

05

そしてトリはロンドンからこの日のためにやってきてくれたバンド、The fin.の登場。’80年代UKポップサウンド、グライム的なビート音、ヴォーカルの歌声、ギターのリフしかり、過去から現在にかけての音楽の流れを感じさせる驚きのライヴを見せてくれた。

06

ちなみに今年は<ニューバランス>110周年を迎え、ブランドとしては記念すべき年。この日、会場の外には、ブランドの歴史を語るアーカイブシューズが展示されたり、関係者に向けた2017年新作のプレスレビューも開催。また2017年より始動する新モデル「247」を初めて披露。展示されていた「247 “DNA”」は、世界で247足しかなく、<ニューバランス>と密接な関係にあるセレブリティ人にしか渡らない特別なシューズ。それをこの日、「BETA NIGHT」へ来た人に抽選でプレゼントという素晴らしい特典もありました。

re_01 re_02

進化するアーティストたちが揃った「BETA NIGHT」。新しい感性に触れ、何かを感じ、何かを得ることは、年令問わず進化する人たちがやり続けること。「ALWAYS IN BETA」な人々の心にポジティヴな気持ち与えたイベントになったことは間違いない。

photo:Yosuke Torii