BETA PEOPLE

BETA PEOPLE vol.12 : 早見あかり

2016.08.29

〈ニューバランス〉が掲げるスローガン「ALWAYS IN BETA」。それを体現すべく、現在進行形で理想の自分へ向かい、進化し続けている人たちを紹介しよう。Vol.13となる今回は、女優の早見あかりさんが登場。アイドルから女優へ。見事に転身を果たし、ただ今進化しまくり中の注目の人だ」

クールビューティと思いきや、実際に話しをしてみると、実に明るくおおらかな早見あかりさん。アイドルから女優として新たにスタートして、早5年。着実に前進し、今では様々な役をこなすように。「女優として活動するようになった1年目は、モデルなどの写真の仕事が多かったんです。でも、最近はいろいろな役がくるようになってきました。変わったタイプの女の子の役や、時代劇など……チャレンジできる役が多くなってきましたね」。

01

元ももいろクローバーのメンバーとして、2011年まで活動をしていた早見さん。”脱退”という形をとった時はファンの間で悲しむ声が多くあったが、「きちんと自分の思いを伝えたいと思い、そのことに関して事務所も理解をしてくれたので脱退という形にしたんです」と、偽りのない未来へ向けた前向きな姿勢が好感を得たことも記憶に新しい。

小学校6年生の時にスカウトされ、現在の事務所へ。始めは、自分がどの方向でやっていきたいのか漠然としていたそうだ。「雑誌の質問で将来はどんな方向へ? と質問されて、事務所に女優の先輩が多いから”女優”と答えたり(笑)。でも、ももクロで音楽をやってみて、自分には合っていないんだなということがわかったんです。女優として生きていこうと決めたのは、高校を卒業した時ですね」。大学へ進学することもスッパリ辞め、女優一本の道へ。アイドル時代は肩肘を張っていたこともあったが、自分の道を決めてからは気持ちに余裕が出はじめている。

02

「19歳の頃から1人暮らしを始めたんですけど、自由になれる時間ができて、大分変わりました。友達に呼ばれれば進んで顔を出しますし、自分の知らない世界を見たときに、”適当にしていれば”いいんだって(笑)。昔から私を知っている人は、丸くなったなと思っていると思います。以前は、部屋にあるリモコンの位置が少し変わるだけで、気になるくらいでしたから(笑)」。

04 05

背伸びをしていたときは、ヒールを履いていることが多かった早見さんも、最近は余裕とともにスニーカーを好むようになってきている。中でもクッション性のあるスニーカーが好きなのだとか。そうともなれば、〈ニューバランス〉のスニーカーは抜群なのではないですか!?  そんな早見さんの女優として、目の前にある目標とは「最近、幸せになれない人だとか一風変わった役柄が多いんです(笑)。なので、ハッピーエンドな物語の役をやってみたいですね」……とのこと。

クスっと笑う21歳の笑顔の先に、大女優の姿が見え隠れしたことは間違いない。

03

styling

シューズ:
ニューバランス WL999〉12,800円(ニューバランス ジャパン お客様相談室 TEL:0120-85-0997)

※すべて税抜きの価格となります

photo:Kiyotaka Hatanaka
text:Kana Yoshioka

早見あかり

1995年生まれ。東京都出身。小学校6年の時にスカウトされ、芸能界入り。2008年11月~2011年8月まで、ももいろクローバーのメンバー(ブルー担当)として活躍。脱退後は、女優として活動を開始。NHK連続テレビ小説『マッサン』を始め、TVドラマ、映画、舞台、CMなどで活躍中。主演ドラマ『福家堂本舗-KYOTO LOVE STORY-』が、10月中旬より、Amazonプライム・ビデオにて配信スタート。
http://www.stardust.co.jp/section3/profile/hayamiakari.html