247

「247」7days DJ selection:ゴンチ(Charisma.com)

2017.03.28

Charisma.com・ゴンチに聞く、1週間音楽セレクト

「247」=24時間、7日間。人々の快適な足元をサポートするモデルとして、2017年に誕生した新しいナンバー。すでに3タイプがリリースされ、抜群の履き心地の良さで話題を呼んでいます。そこで「247」のコンセプトとリンクして、快適な毎日を過ごす人たちへ向けた1週間(7日間)の音楽を、7人のDJにセレクトしてもらいました。5人目は、カリスマドットコム.のDJゴンチが登場。OL(オフィスレディ)からCEOへと昇進し、3月22日には待望の3rdアルバムリリースする、今ノリにのっているゴンチさんの選曲。月曜日から、良い感じに飛ばしてくれます。

monday
MONDAY

DESTINY’S CHILD 『Survivor』(Album『Survivor』より_2001)
SONY MUSIC
月曜日は闘い(笑)。昔を思い出し、月曜日は気合いを入れないとやっていけない日だなあと思い、気合いの歌だなと。テンションを上げるために、この曲を選んでみました。タイトル通りなんですけど、「Survivor」=「生き抜く」というタイトルも好きだし、曲調もすごく好きですね。なんか3人とも個性があって強いというか、パフォーマンスの映像を見ていると本当にかっこいい。学生の頃にダンス部に所属していたんですけど、デスティニー・チャイルドの曲を使ったりしていました。

tuesday
TUESDAY

MISSY ELIOT 『Lose Control』(Album『The Cookboo』より_2005)
WARNER MUSIC JAPAN
私は一週間のうち水曜日に向けて、少しずつテンションが下がっていくんですが、まだ2日目でテンション高めに乗りきれる感じが残っているのが火曜日。この曲に関しては、ダンスとミュージックビデオがすごく好きです。男の人に囲まれて踊るミッシー・エリオットがパワフルでかっこいいんです。映像の内容もとても面白いし、ミッシーの「私はやりたいことをやるんだ」という姿勢が伝わってきて良いですね。強い女性のイメージ。学生の頃に良く聴いていたんですが、そのときに聴いていた曲は、何かあるとポンと頭の中に浮かびますね。

wednesday
WEDNESDAY

吉澤嘉代子 『東京絶景』(Album_2016)
日本クラウン
水曜日は週の半ばということもあり、少しオセンチになる日というか、そんなときに聴いている曲です。シンガーソングライター吉澤嘉代子さんの曲は、最初はほかの曲を聴いていたんですけど、気づいたらこの曲にハマってしまいました。「東京では星空は見えないけど、みんなの夢がたくさんの星に見える」という、東京へ上京してきたときに感じた曲なんですが、「東京絶景」が入っているこのアルバムの良さは、日常のひとコマを切り取っている曲が多いこと。私は東京タワーが好きで良く行くんです。街を見下ろすと、たくさんの人が住んでいる街が見えて、「自分は小さいな」と思うんですよね。

thursday
THURSDAY

東京事変 『群青日和』(Single_2014)
Virgin Music
雨の中、新宿の街を歩いて……という詞から、自分なりの光景が想像できるというか。曜日で考えると、私の場合はこの曲を聴いて「木曜日だけど金曜日で会社も終わりだし、ちょっとショッピングでもして、明日に備えようかな」など、想像が広がるんですね。これは私の中の統計なんですけど、木曜日はノー残業デーが多いことから、女の人は木曜日に習い事をしている人が多いように感じるんです。そんな風に、自分に時間を費やすときに聴いてみたくなる曲です。

friday
FRIDAY

『Final Song』(Single_2016)
Chess Club / RCA Victor
週末なのでアガっていきます。とはいえ、アゲきらないアゲ感ではあるんですが……。EDMは聴きますが、これくらいのビート感のものが好きなんです。金曜日なので、もちろん盛り上がるEDMも聴きつつ、この曲で締めたい! みたいな(笑)。曲調も少し寂しげなサウンドというか、落ちる部分があるので、ワーッとなりつつも、最後はこの曲を聴いて「家に帰ります」という感じですね。私は「もう一軒行きますか」というノリはあまりないんです。気持ちよく盛り上がったところで、金曜日の夜を終えられるのが理想です。

saturday
SATURDAY

V.A. 『Begin Again-Music From And Inspired By The Original Motion Picture』(Album_2016)
222 Records
土曜日は、私の中ではオフです。映画『はじまりの歌』のサウンドトラックなんですが、音楽映画だから、映像に音楽がピッタリとはまっていて、サントラを聴いているとそのシーンを思い出すんですよね。映画は、マルーン5のアダム・レヴィーンが演じている音楽プロデューサーが会社をクビになってしまい、クラブで歌っている女の人を見つけて2人でやっていくといった内容なんですが、「毎日通る帰り道で同じ曲を聴いていても、毎日見える光景が違う」という台詞が良いんです。この映画は観ていてモヤモヤがないというか、心穏やかに終わる映画なので、音楽とともに週末に観るにはオススメの映画です。

sunday
SUNDAY

JAZZTRONIK feat. YUKI 『Bed Time Story』(Single_2010)
PONY CANYON
日曜日は最大級にゆっくりする日です。JAZZTRONIK feat YUKIさんの曲なんですが、「ベッド・タイム・ストーリー」というタイトル通り、寝るときに子守唄のように聴いていたい曲。私はファンタジー好きなんですが、この曲のおとぎ話のようなミュージックビデオもかわいくて好きです。1週間の音楽をセレクトしていて気づいたんですが、曲調はいろいろあっても女性の声のほうが好みなのかもしれません。特にYUKIさんのような歌声は、脳がリラックスするみたいです。

01 02


―24時間7日間、進化するためにやっていることは何ですか?

ゴンチ(カリスマドッドコム):これはずっと言い続けていることなんですけど「楽しまないといけない」と、いつも思っています。私はすぐにネガティブになってしまうんです。カリスマドットコムで、私はネガティブで、いっちゃん(いつか)はポジティブ。知り合いの方が「日々楽しく過ごしていないと楽しそうと思われないし、人は楽しそうと感じることに興味を持つ」と言っていたことがあるんです。その言葉を覚えていて、私も音楽をやっているからには、楽しんでいきたいなと思っています。

ゴンチ(カリスマドッドコム)

MCいつかと、DJゴンチの2人から成る音楽ユニット、カリスマドッドコムのDJ。MCいつかとは同じ中高に通い、2人ともダンス部に所属をしていた。ターンテーブルを所有していた、兄の影響でDJを始める。2011年より正式に音楽活動を開始。現役OLであったことから、それを逆手にとり音楽で発散。独走的な歌詞とポップなサウンドで人々の心を鷲掴みにし、2013年に1stアルバム『OLest』、2016年に2ndアルバム『愛泥C』をリリース。現在はOLを引退し、3月22日にメジャーファーストフルアルバム『not not me』をリリース。3月25日~5月3日までワンマンツアーを控えている。
http://official-charisma.com/